浦和IMP『J1第33節 アジアチャンピオンを達成した浦和vsリーグチャンピオンを狙う川崎との戦い!』


浦和インプレッション『J1第33節 アジアチャンピオンを達成した浦和vsリーグチャンピオンを狙う川崎との戦い!』

J1第33節 11月29日 19:33
浦和レッズ 川崎フロンターレ
0 1
0 前半 1
0 後半 0
⚽ 得点者 
14分 小林悠
– 
–  – 
💳 イエローカード 
矢島慎也 37分 15分 大島僚太
長澤和輝 42分 29分 エドゥアルドネット
マウリシオ 63分
💳 レッドカード 
⚽ スタッズ
8 シュート数 7
5 GK 8
6 CK 1
24 直接FK 13
1 間接FK 4
1 オフサイド 4
0 PK 0
埼玉スタジアム2002 33,356人   


〔浦和出場メンバー〕

西川周作
森脇良太 阿部勇樹 マウリシオ 菊池大介➫槙野智章(82分)
武藤雄樹 長澤和輝➫柏木陽介(84分) 

遠藤航 矢島慎也 高木俊幸➫梅崎司(74分)

ズラタン  

 公式動画


先ずは堀監督のコメントから…

「立ち上がりにミスが多く落ち着かない時間帯がありましたが、そこから自分たちがしっかりとゲームを作りながらコントロールできたと思います。

本当はもう少し前でボールを奪えたらという部分もあったのですが、それでも守備でよい形を作れたと思いますし、奪ったボールもしっかり動かしながら攻撃できたと思います。

結果は残念ですが、ポジティブなものが多く見られた試合だと思っています」


多くの厳しい戦いの末にアジアチャンピオンの栄冠を手にした浦和。ACL優勝と言う達成感の中で、リーグ戦を戦う選手のモチベーションはどのくらい維持されているのか?

Jリーグチャンピオンを狙う川崎が相手だったという事もあるが、勝利しても順位が上がらないという状態の中で、リーグ戦を戦うのはかなり難しい状況だったと思われる。

結果0-1で敗戦した浦和。優勝を目指す川崎も決して良いコンディションには見えなかったが、最後は気持ちの入った得点で勝ち点3を積み上げたのは流石リーグチャンピオンチームであると称えたい。

『川崎フロンターレ、2017年Jリーグチャンピオン獲得、おめでとうございます。』

今年の浦和は難しいリーグ戦となってしまったが、これからクラブワールドカップという世界に挑戦するチャンスがある。

思う存分持っているプレーを披露し試合を楽しんでらいたい。そして、来季のリーグチャンピオン獲得、覚悟をもって挑戦してもらいたい。

それでは。




直近の試合関連

2017.11.25 (土) 19:15 ACL決勝2ND 
浦和 埼スタ

1 – 0

アルヒラル
2017.11.18 (土) 25:15 ACL決勝1ST 
アルヒラル
キング・ファアド

1 – 1

浦和

成績関連ピックアップ!

浦和IMP『ACL2017、浦和は決勝2NDレグを1-0で勝利!クラブ2度目のアジアチャンピオンに輝く!』

浦和レッズは堀監督の2018年シーズン契約を更新合意したと発表しています。アジアチャンピオン(ACLタイトル)を獲得した評価は相当に高いモノであり、どんなに名将の監督でも簡単に獲得できないタイトルなのですから…..

浦和ブレイクタイム『2017ACL決勝トーナメント組み合わせ日程表』

準々決勝の抽選結果が出ました。下記添付の決勝トーナメント表通りの内容となり、東アジアブロックは日本勢、中国勢それぞれ同国同士の潰し合いとなりました。やや残念な気もしますが、考え方によっては…..

レッドピース!良く読まれている人気の投稿!



Copyright © urawaredpeas All Rights Reserved.

コメントを残す