『vs嵐』内田篤人が率いる『内田篤人軍団』が8月3日の『vs嵐』に参戦です!

follow us in feedly


『vs嵐』内田篤人が率いる『内田篤人軍団』が8月3日の『vs嵐』に参戦です!


 8月3日に放送される『VS嵐』ですが、今年2月に出演した浦和レッズ以来、約6ヶ月ぶりとなる現役サッカー選手の参戦情報が入りました。

 今回のサッカーチームは、イケメンで人気の『ウッチー』こと、内田篤人が率いる『内田篤人軍団』6名の参戦です。

 その参戦メンバーですが、現役日本代表4名を含む、なかなか豪華なメンバー構成となっています。6月から7月上旬に至る欧州各国リーグのオフシーズンに合せ、いいタイミングで収録がされたのかと思われます。

 何れにしても、これだけ多くの海外クラブ所属のサッカー選手がバラエティーに出演するのは滅多に無い為、対戦内容が本当に楽しみになります。

『内田篤人軍団』の参戦メンバー

内田篤人(ドイツブンデスリーガ・シャルケ04、元日本代表)

乾貴士(スペインリーガエスパニョーラ・エイバル所属、日本代表)

酒井宏樹(フランスリーグアン・マルセイユ所属、日本代表)

大迫勇也(ドイツブンデスリーガ・FCケルン所属、日本代表)

酒井高徳(ドイツブンデスリーガ・ハンブルガーSV所属、日本代表)

三竿健斗(Jリーグ・鹿島アントラーズ所属)

 内田篤人が『VS嵐』に参戦するのは、今回で2回目となる様で、前回は8年前の2009年1月に参戦しています。他5人のメンバーは初参戦となります。どうしても注目されるキッキングスナイパーは代表戦より緊張するかもしれませんね~(笑)

 番組プロデューサーさんなのか?スポンサーさんなのか?『嵐』のメンバーなのか?何れにしても、誰かしらがウッチー好きなのかもしれませんが(笑)、理由はともかく、プロのサッカー選手が『VS嵐』に参戦すると、注目のキッキングスナイパー含め、際どくて面白いプレーが多くなりますよね。

 そう言えば、番組違いになり失礼しますが、7月22日の「嵐にしやがれ・THIS IS MJ』では、松本潤と内田篤人がアクション対決済でしたね。何だか対戦ばっかりしてますね(笑)。

 この機会に個人的な感想を….『VS嵐』は欠かさずに観ているのですが、『嵐』のメンバー、毎回蹴っているキッキングスナイパーはもう少し上達してもいいのかなぁ~って観る度に思います。(笑)

 その中でも、『ニノ』はラスト1缶の狙い打ちが職人ぽい(笑)感じのサイドキックでやや上達しているかも?しれません。また、『相葉くん=力加減バカ男』(笑)は相変わらず健在ではありますが、時々鋭いキックでパーフェクトを出すことが多くなりましたね。蹴っても蹴っても左斜め方向にいっちゃうことは少なくなったかもしれません(笑)。

 さて『内田篤人軍団』はどんな対戦を繰り広げるのでしょうか?何れにしても、プロのサッカー選手が参戦出来るのは1年に数度のチャンスしかありません。8月3日はいつも以上に楽しみながら観たいと思います。

…..観た後のインプレッション(笑)、更新しますね。

それでは。

スポンサーリンク


関連投稿ピックアップ!

日本代表トピックス『日本代表予備登録メンバー97人』2017年3月 

浦和レッズトピックス『ドルトムント23人の来日が決定!オーバメヤン、シュールレ、香川!』

浦和レッズと対戦するドルトムントの来日メンバー23人が最終決定しました。香川真司をはじめ、ロマン・ビュルキ、マルク・バルトラ、ウカシュ・ピシュチェク、マルセル・シュメルツァー、ゴンサロ・カストロ、ピエール=エメリク・オーバメヤン、アンドレ・シュールレ、ゲッツェも…..

浦和インプレッション『広島戦、関根のプレーは浦和に変化をもたらすか?』+動画

最後は関根自身の『個の力』で打開し、逆転勝利。6人抜きは本当に見事でした。最初は行く気がなかったとコメントしている関根ですが、相手選手のプレッシャーからパスコースがなくなってしまったので仕方なく…..


浦和インプレッション ACL『浦和vs済州』海外メディアの反応と阿部勇樹の偉大さ!

浦和レッズトピックス『関根貴大、伊メディアからリトル・リベリと称される』

スポンサーリンク


レッドピース!良く読まれている人気の投稿!


コメントを残す