済州ユナイテッドのブラジル人FWのマルセロ・トスカーノが大宮アルディージャへ移籍!

follow us in feedly


済州ユナイテッドのブラジル人FWのマルセロ・トスカーノが大宮アルディージャへ移籍!


 大宮アルディージャは、2017ACLラウンド16で、浦和と戦った済州ユナイテッドのブラジル人FWの10番『マルセロ・トスカーノ選手』の獲得を6月22日に発表しています。

大宮アルディージャのオフィシャルでも移籍内定の情報がリリースされています。

 マルセロは現在32歳。済州ユナイテッドから完全移籍。今季のACLでは、グループステージのガンバ大阪戦、ラウンド16の1STステージの浦和戦でゴールを挙げ活躍していた10番。

また、ラウンド16の2NDステージの浦和戦では、あの前代未聞の乱闘騒動の中で、マルセロ選手は一人冷静に済州の状況を沈静化させようと対応していた姿は強く印象に残っています。

 済州側の暴れる選手を何人も押さえている姿や、済州のコーチに対して提議する姿、自チームに対し納得いかない様子の姿もあり、済州側では一番状況を把握していた選手だったと思われます。

 試合中は激しいゼスチャーで、熱いプレーが目立ちましたが、あの騒動の姿を確認する限り、気持ちのコントール出来る素晴らしいプロ選手であることは判ります。

この時期における移籍は多い為、金銭面で折り合いがつかなったのか?済州への思い入れが薄かったのか?契約上のことは判りませんが、あの一件から、済州ユナイテッド(Kリーグクラシック)でプレーすることが嫌になったのかもしれませんね。(笑)

 何れにしても、大宮アルディージャはいい選手を獲得したのではないでしょうか。シーズンも半分近く終了し、少しでも順位を上げようと力を入れてきている様ですね。

浦和のホームゲームで遺恨の無いマルセロと再び対戦することになるのでしょうか?楽しみですね。

それでは。

■ポジション:FW
■生年月日:1985年5月12日(32歳)
■身長/体重:184cm/83kg
■出身:ブラジル
■利き足:右

■選手歴:

パラナ・クルーベ(ブラジル) – ヴィトーリア・ギマランエス(ポルトガル) – フィゲイレンセFC(ブラジル) – ECコメルシアウ(ブラジル) – ヴィラ・ノヴァFC(ブラジル) – クイアバEC(ブラジル) – ミラソウFC(ブラジル) – アメリカ・ミネイロ(ブラジル) – 済州ユナイテッド(韓国)

■コメント:
「まずは今回、このような機会をくださった大宮アルディージャに感謝の言葉を伝えたいです。大宮アルディージャに加入することができ、とても光栄ですし、チームの目標を達成できるようにベストを尽くします。新しいチームメートやスタッフたちとの出会いも楽しみですし、素晴らしいファン・サポーターの前で、良いパフォーマンスでこたえたいと思います」

浦和限定!2017J1リーグ対戦クラブ別勝敗表!
浦和ブレイクタイム『浦和限定!2017J1リーグ対戦クラブ別勝敗表!』

スポンサーリンク


済州ユナイテッド関連投稿
浦和インプレッション ACL『浦和vs済州』海外メディアの反応と阿部勇樹の偉大さ! 
浦和インプレッション ACL2017決勝ラウンド16-1ST『済州ユナイテッド 2-0 浦和レッズ』 


浦和インプレッション J1第9節『大宮vs浦和』『さいたまダービー』試合結果! 
関連投稿ピックアップ!
浦和レッズJ1リーグ全試合レポート 2017J1順位表(Ranking Table)
浦和得点ランキング2017 浦和クラブ別勝敗表
ルヴァンカップ2017日程『グループステージから決勝まで-試合結果-TV放送』 

スポンサーリンク


コメントを残す