浦和インプレッション J1第12節『浦和レッズvs清水エスパルス』試合結果!

follow us in feedly


明治安田生命J1リーグ 第12節『浦和レッズvs清水エスパルス』

 浦和レッズ 3-3 清水エスパルス

(浦和)24分 57分 74分-興梠〔ハットトリック〕

(清水)64分 69分-鄭大世 71分-チアゴ・アウベス

埼玉スタジアム2002 33,450人

浦和インプレッション J1第12節『浦和レッズvs清水エスパルス』試合結果!

sponsored links



 後半15分過ぎから試合は大きく動きだします。興梠の2得点によるリードは束の間、浦和は64分、69分、71分とチアゴアウベス、鄭大世それぞれのスーパーゴールにより失点し、一気に2-3へと逆転されてしまいます。鄭大世の力強いプレーやチアゴアウベスの身体能力に対して、GK西川を含めた浦和守備陣は終始翻弄されていたのではないでしょうか。

 得点経過が2-0、2-1、2-3と状況が変わる中、前がかりの攻撃守備を全く変えようとしない浦和のサッカーに対し、清水は浦和側の空いたスペースへのカウンター攻撃を仕掛けます。また、ピッチ上も暑くなる厳しい条件の中、浦和の選手は時間が経つにつれ動きが鈍くなる一方、清水の選手は変わらずのスタミナ力をキープ、運動量においては完全に清水が浦和を上回っていたと思われます。

 後半時間の大部分は、清水の粘り強い守りとカウンター攻撃に押され、負けていたかもしれない状況まで追い詰めらていたのは、誰の目からみても明らかだったのではないでしょうか

 結果的には、興梠個人技のハットトリックで3点目が決まり、3-3のドローゲームに繋げることが出来ましが、浦和は勝ち試合を逃してまったのか?それとも、なんとか引き分けに追いつくことができた試合なのか?様々な見方に分かれる複雑な試合結果となりました。

 大宮戦から厳しい内容の試合が続いています。

 次節5月24日(水)はACL決勝ラウンド16の第1戦、済州ユナイテッド戦アウェイゲームとなります。現在Kリーグで好調をキープ。今シーズンは粘り強い守りと得点能力の高い走攻守バランスのとれたチームに仕上がっている様です。当然の事ながらアウェイゲームであることをしっかり意識し、最低勝ち点1以上、得点1以上を狙わなければなりません

 何れにしても、丁寧で確実な試合運びで結果を出してほしいと願います。

それでは


sponsored links


直近試合ピックアップ!
明治安田生命J1リーグ 第11節『アルビレックス新潟vs浦和レッズ』

アルビレックス新潟 1-6 浦和レッズ

(新潟)2分-鈴木

(浦和)6分-武藤 20分-興梠 31分-槙野 43分-OG 45分+1-関根 47分-遠藤 

浦和インプレッション J1第10節『浦和vs鹿島ナショナルダービー』試合結果! 
浦和インプレッション ACL2017 MD6『FCソウル 1-0 浦和レッズ』 
浦和インプレッション J1第9節『大宮vs浦和』『さいたまダービー』試合結果! 

浦和インプレッション ACL2017 MD5『浦和レッズ 6-1 ウェスタン・シドニーW』 

浦和インプレッション J1第8節『浦和レッズ 3-2 コンサドーレ札幌』 

関連投稿ピックアップ!
浦和レッズJ1リーグ全試合レポート 2017J1順位表(Ranking Table)
浦和得点ランキング2017 浦和クラブ別勝敗表
ルヴァンカップ2017日程『グループステージから決勝まで-試合結果-TV放送』 
浦和ブレイクタイム『2017ACL決勝トーナメント組み合わせ日程表』

sponsored links


コメントを残す