浦和レッズACL2017『浦和レッズACLグループF組試合スケジュール』

follow us in feedly


浦和レッズの2017ACL、ようやくですが、出場グループや試合スケジュール等について、下記の通り決まりました。

一部の対戦相手(プレーオフ勝者)や試合時間、会場の詳細はこれからになりますが、ほぼ概要が決定しましたね。

これから約2週間後の1月16日より一次キャンプ(1月16日~29日)がスタート。

その後、二次キャンプ(2月1日~16日)を経て、浦和の2017年シーズンが始まるのですが、今年のシーズンスタートは例年になく、かなり厳しいスケジュールとなりそうです。

先ず、二次キャンプ中の2月12日には『さいたまシティカップ2017 FCソウル戦』の試合があります。

2016ACLラウンド16で対戦し接戦で敗れた相手、2017ACL同組にもなっており、今回は親善試合とは言っても、ある意味、ACLの前哨戦となる重要な一戦となります。

また、二次キャンプ終了後の2月18日には『FUJI XEROX SUPER CUP 2017 鹿島アントラーズ戦』が開催されます。常勝鹿島アントラーズとタイトルをかけた真剣勝負の一戦が待っています。

その3日後となる2月21日には、2017ACL-MD1 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦がオーストラリア・アウェイの地で行われます。

そして、その4日後、2月25日には、2017Jリーグが開幕します。

浦和にとっては、2月中旬からのタイトなスケジュールで、重要な戦い(勝負)が続く事になりますね。確かに厳しい状況ですが、これも今わかっている事・・・。

仮に結果が伴わなかった時に、このタイトなスケジュールの事を後付けの理由にしてほしくないのですが、見方によっては、この状況を乗り越えられる選手起用やチーム戦略、更に結果が伴えばチーム力強化に繋がるチャンスの期間だと考えられます。

何れにしても、これも想定している事として各試合に挑んでもらいたいですね。

今季の浦和が、1年間上位クラスで戦える力、堅く負けない試合運び、ずる賢い戦い方、2016年に足りなかった面を、リーグチャンピオンという見えるカタチで証明してほしいと願うばかりです。

それでは。

ACL2017 東アジア地区 グループステージF組出場クラブ

①FCソウル FC Seoul (韓国)

②浦和レッズ Urawa Red Diamonds (日本) 

③ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ Western Sydney Wanderers (オーストラリア)

④東地区プレーオフ勝者 ※上海上港 Shanghai SIPG Football Club (中国)の勝ち上がり予想 

sponsored links


ACL2017 東アジア地区 グループステージF組 試合スケジュール

MD1 (Away) 2月21日(火) 17:00 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ vs 浦和レッズ 

MD2 (Home) 2月28日(火) 19:30 浦和レッズ  vs FCソウル

MD3 (Away) 3月15日(水) 20:30 上海上港 vs 浦和レッズ

MD4 (Home) 4月11日(火) 19:30 浦和レッズ vs 上海上港

MD5 (Home) 4月26日(水) 19:30 浦和レッズ vs ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ

MD6 (Away) 5月10日(水) 19:00 FCソウル vs 浦和レッズ

※キックオフ時刻、会場については変更になる場合があります。

最新記事

2017.02.21 2017ACL『グループステージ E鹿島 F浦和 G川崎 Hガンバ 勝敗表』はこちらで

2017-1-26 2017-2-08update! 2017ACL浦和レッズ『2017ACLグループステージF 試合日程-組み合わせ』

sponsored links


関連投稿ピックアップ!
2017ACL『グループステージ E鹿島 F浦和 G川崎 Hガンバ 勝敗表』
2017ACL『グループステージ-東アジア地区出場クラブ、全日程-TV放映予定』  浦和レッズACL2017『浦和レッズACLグループF組試合スケジュール』

sponsored links



このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください