浦和レッズ2016チャンピオンシップ組み合わせ暫定版

 

 

10月29日終了時点における暫定版、チャンピオンシップトーナメント表になります。

10月29日、浦和レッズが2NDステージ優勝を飾りましたが、既に川崎フロンターレ、浦和レッズのそれぞれのチームは、年間順位2位以上が確定済。1STステージ優勝の鹿島アントラーズと合わせ3チームがCS出場の権利を獲得済となっています。

前節と同様、CSトーナメント表の暫定版に変更はないのですが、

本当に僅かな僅かな僅かな(笑)事実として、大宮アルディージャに年間順位3位の可能性が未だに残っている為、今節終了時点で確定している鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ、浦和レッズの3チームに、大宮アルディージャを加えた4チームにおけるCS開催の可能性が考えられます。

最終節の最大のポイントとしては浦和レッズか川崎フロンターレのどちらのチームが年間勝点1位を獲得するのか?そして大宮アルディージャが15得点以上をあげて大勝利し、且つ鹿島アントラーズが大敗し、サプライズのCS出場を果たすのか?(笑)

何れにしても最終節までの楽しみが増えましたね!

それでは!

sponsored links


コメントを残す