浦和レッズ『ルヴァンカップ決勝進出決定!ガンバ大阪vs浦和レッズ』

 

浦和レッズ、2016JリーグYBCルヴァンカップ決勝進出決定しました!

浦和レッズ、FC東京との準決勝第2戦を3-1で勝利し、2戦合計5-2で決勝進出が決定しました。決勝の対戦相手はガンバ大阪です。直近に戦ったリーグ戦と同様、ここ数年間の雪辱を晴らすいい機会となりそうですね。ガンバ大阪もリーグ戦でのCS進出が厳しい状況になっている為、何か一つでもタイトルを獲りたいとモチベーションの照準を合せてくると思われます。因みに浦和レッズの決勝進出は2013年以来、3年ぶり6回目。ガンバ大阪は3年連続の5回目です。

久々の浦和の優勝に期待しましょう!!

尚、エリアについての情報ですが、メインスタンドから見て右側がガンバ大阪でホーム扱いとなり、メインスタンドから見て左側が浦和レッズでアウェイ扱いとなる様です。ルール的な便宜上の事なので、浦和がアウェイ扱いとされても、通常リーグ戦と同様で浦和ホームゴール裏側(北門側)になるので、大きな違和感はありませんね。

10月10日の10:00から一般発売されるチケットに関しては、浦和エリアが便宜上アウェイ扱いになるだけで、浦和をサポートする チケット自体はホーム北門側になります。なんだかややこしいルールに見えてしまいますが、例えば浦和側の自由席が買いたい場合は、普通に自由席浦和(自由席ホーム)を購入する流れになります。以前の国立開催の様に、結局ホームもアウェイも境界線に関係なく赤いレプリカで埋め尽くされる事があるかも・・・しれませんね(笑)何れにしても久しぶりのチケット争奪戦になりそうです(笑)!

決勝戦 10月15日(土) 13:05 埼玉スタジアム2002

ガンバ大阪(ホーム扱い・南門アウェイ側)vs浦和レッズ(アウェイ扱い・北門ホーム側)

勝敗が決まらない場合、前後半各15分の合計30分間の延長戦へ。延長戦で勝敗が決まらなかった場合はPK戦にて勝者を決定。※PK方式になった場合は、規定によりガンバ大阪側(ホーム)のゴールで行うとの事です。

それでは!!

sponsored links


 

sponsored links


 

コメントを残す